レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
slick訳改訂
久しぶりにSlick!がプレイしたくなったので、取り出してみました。

石油を精製して、需要のあるところに運ぶタイプのゲームです。




会社は7社存在します。筆頭株主が会社の意思決定を行うところは、18xxと同じですが、配当額の決定だけは役員会議に諮らなければなりません。

株を複数保有するプレイヤーは役員になれます。社長の暴走を止める意味でも、これはなかなか斬新なルールですね。

株式は払い込みタイプ。但し、株を多く発行すればするほど希薄化が激しくなってます。

株の購入がダイス目なのがアレですが、良くできたビジネスゲームだと思います。

できれば、次の一之江ででも、プレイしたいゲームです。

ルールが一部誤っていたので、改訂しておきました。








enterprise


Enterpriseが訳了したので、テストプレイしてみた。

工場で製品を生産し、トラックで輸送し、販売するオーソドックスな経済ゲーム。
但し、営業活動を行っていないと、販売することはできません。

よって、規模拡大するためには、トラック・営業車・機械をそれぞれがグレードアップしないとスケールメリットが働きません。

短時間で終わりそうなので、手軽いビジネスレガシーゲームとして、プレイできそうです。





energie pokerゲーム訳改版(v1.1)
 久しぶりにenergie pokerをやってみようと、この前のヌルアーブル会で出してみたのですが、ルールを全く覚えてなかったので、gdgdになってしまいました。

そこで、久しぶりにゲーム訳改版と相成りました。いやー、以前の和訳を読まれていた方、すみませんm(__)m。





ルールを見なおしていて、良くわからなかったところは以下の点です。

1.実際のエネルギー数量以上にビッドした場合の扱い
2.エネルギー転換カード使用時処理
3.不足エネルギーとコントローラーの関係について


まず1.ですが、総需要が10で、オイルの需要が3だとして、敢えて4と言う。
それで、他に3と言っている人がいて、バッティングした場合、現金も同じなら、4と言った人が勝ちになるのしょうか?

イベントカードとかで、オイルの需要が増えたのであれば、理解できるのですが、そもそも3つしかないのに、空振り部分も認めるべきなのかという疑問です。

もちろん、空振りのビッドをした場合、他の商品調達で割を食いますし、現金よりは劣るので、それほど有効な作戦ではないのかも知れませんが、現金を積まずに優先権を得る手法としては使えるのかなと思った次第です。

2.は、以前の訳では、"4"以上がビッドできない旨の表記をしていたかと思いますが、前のターンから4以上開けなければ良いようです。なので、転換カードを使用しなければ、3→6→9というビッドをすれば、転換カード無しでビッドが可能です。

3.ビッドで負けた結果、エネルギーが不足した場合、エネルギー不足が多い人から、自分のビッドしたエネルギーに関わらず、好きなエネルギーが取れるとなっています。

また、コントローラーに関するルールで、コントローラーになっている時は、ルール上、自分のエネルギーは無料で取れると書かれています。

という事は、コントローラーになっている場合、あまり勝ち負けにはこだわらなくて良い気がします。つまり、自分がコントロールしているエネルギーにはビッドせず、そのエネルギーを余らせておいて、このをタダでもらうようにしていけば良いのかなと。

まぁ、それが基本戦略なのかもしれないですけど、不足しても、それほど不利ではない。いやむしろ、相手のビッド状況を見て、好きなエネルギーが取れるのだから、積極的に負ける作戦もありうる・・・。じゃあ、お金を投入する意味はあるのか?

など、いろいろ楽しめそうですね。一之江やSGCに持ち込みたいと思います。


C&O,B&O改版中(2)
 という事で、ルールを読み直していて、いろいろ気になった点を挙げます。

1.THRU TRAINS HEREのマスの扱い
私は訳の中で、ターンの終わりに隣接していれば、1マス得する旨の説明をしていますが、これは大ウソですね。

時刻表上、
ASH Ar 4:20
ASH     4:40

のように書かれている場合、4:20にASHに移動したとしても、4時台に移動できるのは、ASHから1マスです。なので、1マス得するなんて事はないですね。

ここで疑問が。じゃあ、何かトラブルがあって、大幅に時刻を遅れる場合の扱いはどうするのか?

仮に5:00にASH Arした場合は、5:20に出発するのか? という疑問がわきます。
一応、これは、その通りという解釈をしました。

じゃあ、連結する車両はどうなるのか? という問題もあります。
時間がきたら、見捨てて先に出発するのか、それともあくまでも来るまで待つのかという問題です。

これは、連結車両は「あくまでも一台とみなす」事から、来るまで待つという解釈をしました。

2.初期配置(Staunton, Va.の位置について)
C&Oの4と4-46列車の初期配置で、Staunton, Va.に配置する事になってますが、次の停車駅のCVが1:20になっており、予定通りだとすると、4マスで到着することになります。

しかし、Staunton, Va.の位置からは、どう考えても5マスあります。
待ち合わせ場所に入らなくても良いのなら理解できますが、そのようなルールは無いですし、特急じゃないので白線も飛ばせません。

なので、Staunton, Va.から1マス進んだところが初期配置ではないかという疑問です。

3.荷物の積み込み場所
荷物は、Arの状態、つまり、駅に隣接するマスに来たら、その荷物は予約状態となり、次のターン、それを積み込んで一回休み、その次に移動開始という解釈です。

4.使用ルートについて
これはチャレンジとも絡むと思うのですが、実際、このルールを入れるとかなり疲れるような気がします。違うルートは通れない前提で、ゲームをした方が良いのでは? と考えた次第。

5.他人の路線について
これはデトロイト等は使用せざるを得ないでしょうが、それ以外でも、他人ルートは通って良いのですかね?

Designer Noteに全て網羅されているのかは未確認ですけど。

6.途中駅に停車する場合の扱い
私の訳では、途中駅に着いたら手番が終わりと書いてますが、これも大ウソ。
もしそうなら、上記ASHみたいな運行はできません。

手番が終わるのは、荷物の積み込みだけなのではないかと思います。

7.右側通行の遵守について
ルール上、右側通行とか書いてますが、駅では路線変更が可能となっています。ていう事は、なんでもありなのでは??

出発する時は右側通行だけど、あとは可能な場所ではOKだよーんって事なんですかね?

8.衝突回避について
4マスルールについてです。移動優先権がある場合、自分の列車を動かすことが出来るようですが、相手の手番に移動させたら、次の自分の手番が終了する旨の記載があります。

これって、まだ手番が来てない状態なら理解できますが、もう手番を済ませた後だとしたら、それは次ターンの手番が無くなるって意味なんでしょうか?

たぶんそうなのだと解釈します。よって、相手の手番に移動させる事による定刻前に到着というルールはありえないって事でしょうかね。

ご存じの方がおられましたら、是非ご教示下さい。














 
C&O,B&O改版中(1)
このC&O,B&O訳公開しているのですが、ずっとほったらかしでプレイしないままでした。
何せ、geekによれば、このゲームのプレイ時間は360分。しかも2人用!

いったい何時こんなゲームがプレイできるのか。
そもそもプレイしてくれる人がいるのか?
ウォーゲームじゃあるまいし。

じゃあ、なんでそんなゲームを購入したんだという事になりますが、
まずはこの箱を見て下さい。

THE GAME OF RAILDROADINGですよ?
買うしかないじゃないですか!

もともとこのゲームは学生時代、書泉ブックマートで30,000円!で売られていて、欲しくてしょうがなかったものの、学生の分際で、そんなお金は払えない。でも、翌日もう一度見に行ったら売れていたというゲームです。

なのでとっても欲しかったゲームだったのです。







ゲーム内容はというと、各プレイヤーはB&OとC&Oのいずれかを担当して、列車の運行を行うゲームです。

上記のような時刻表をもとに、特急や普通列車や貨物列車を走らせ、時間通りに目的地につくことを目指します。

鉄道ゲームは数多くありますが、これは鉄道模型のボードゲーム版、まさに鉄道ゲームの中の鉄道ゲームといえるでしょう。

このゲーム、Mさんが最近入手したという話を聞いて、やりたい意欲が急上昇。

さっそくルール確認したところ、様々な不明点や疑問点が・・・。

どんな内容かと言うと・・・そろそろ眠くなってきたので、続きは明日以降で。









Hameln
 Hamelnの抄訳が完了しましたので、公開しました。

とってもフィギュアが可愛いので、一目惚れして購入したゲームです。
これとか
http://www.boardgamegeek.com/image/157663/hameln
これとか
http://www.boardgamegeek.com/image/173648/hameln

それでも翻訳が滞っていて、ずっと家に寝かせていて、引っ越しを機に一時はヤフオクに出したりしてたのですが、買い手がつかなかったので、翻訳してみました。

フィギュア目当ての芸術ゲームかと思いきや、かなりの戦略性が感じられる作品。

また再戦してみたいので、どなたか付き合って下さいーー。


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.