レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
6/9 第9回例会 ※ミッシーさん歓迎会
今日の例会は、関西からミッシーこと三島さんをお迎えしてのゲーム会になりました。

みしまさんといえば、レガシーゲーム。今日は多くのレガシーゲームを持ち込んで頂きました。

その他のメンバーは、●山さん、きりさん、ぬのかわさん、YOKさん、ミッシーさん、私の6名です。

●1500 Gold
1500メートルのトラックレース。各チーム3名の選手で構成され、予選→準決勝→決勝と3stageを勝ち上がり1位でゴールした選手が優勝です。

予選を戦う前にはトレーニングフェイズがあり、ここで調整(カードを獲得)します。これはTOTOPOLYと同じシステムですね。


レースはトラックを3周半します。これだけで結構なボリュームなので、予選はダイス勝負という簡素なものになっています(笑)。

トレーニングで得たカードをどこで使用するかが悩ましい。
本番で使用するために温存したいけど、そうすると、予選落ちするかも知れない。

また各選手毎特殊能力があり、どの選手を勝ち残らせるかも悩みの種。
このジレンマが非常に面白いですね。

レースでも、スリップストリーム効果があるので、どこでスパートするかの駆け引きが醍醐味であり、レースゲーム好きにはたまらない作品に仕上がっています。


●Summit


パワーポリティクス系のゲーム。軍事的・経済的に他国を支配しながら世界制覇を目指します。なんと1961年製!

イベントカードが凶悪すぎて、ゲーム序盤の戦力がととのっていない時のバッドカードは致命的。この一手で脱落となりました。

こういうゲームバランスを崩すカードは、レガシーならではですなあ。

しかし、そんな私がかわいそうとかいいつつ、私の領土を情け容赦なく奪っていくきりさんは、完全にゲーマーですな、お見それいたしました。


●Air Empire
アバロンヒル初期のゲーム(1961年)。タイトルからしてAir Baronの前身かと思ったら全然違って、かつかつのマネジメントゲームでした。



毎ターン決められた区域で、各航空会社が2~3種類の路線のどれに就航するかをビッドします。

就航できるのは競り落とした会社のみ。なので無風の路線に入れるかどうかがポイントになります。

普通、このタイプのゲームですと、どの路線を選択するかは、単なる運というか、読みの基準が無かったりするのですが、このゲームでは自由な金額をビッドできるのではなく、手持ちの航空機(ジェットとプロペラ)の組み合わせでしかビッドできません。

ジェットは1機が$5000、プロペラは1機が$2000で各4機までしか競りが出来ません。
例えば手持ちがジェット1機、プロペラ3機なら、最大でも$11000までしか競れず、$10000とはビッドできません。

他社が、どういった旅客機を持っているかは公開情報なので、ある程度は相手の手が読めます。これが、このゲームを面白くしている最大の特徴ですね。

このゲームでは、競り落とした場合、その路線は以降のターンでずーっと利用できます。なので、ある時点から維持費を払っても、損益分岐点を超える事が出来ます。しかし、序盤で競り負けすると、収入源が無いので厳しい戦いを強いられます。

少しでも収益があれば、安定収入を確保できるので、こつこつ儲けて行きたくなりますが、うまく無風の路線を確保できれば、一気に高収益を得る事が出来ます。

この時代に、これだけのゲームがあったとは驚きです。今日はこのゲームをやっただけで来た甲斐があったというものです。ミッシーさん、ありがとうございました。


●街コロ



ダイスを使った同人ゲームの街コロ。この前のみなとでもプレイしましたが、非常に良くできたゲームです。

前回、アリタさんの戦術が素晴らしかったので、今回真似てみましたが、ぶっちぎりでした。これがこのまま定跡になりそうです(ショッピングモール効果が出るものに集中投資)。

ゲームシステムはそのまま使えるので、拡張セットとか出して欲しいところですね。



なんか、ホワイトボードに書かれてますが、悪togって何ですかね??

という事で、今回も楽しい例会でした。そして、遠路はるばる来て頂いたミッシーさん、ありがとうございます。またグッとくるゲーム期待してますね。





スポンサーサイト
- | 00:38 | - | - | - | - |
コメント
from: みっしー   2012/06/14 7:55 PM
三島です 歓迎ありがとうございました みなとゲームクラブ本当に良いゲーム会です。
 
 何とか年に1〜2回は行けたらと思います
 
 Poleconomy や Matchday , Greyhounds

などなど、まだまだ色々と紹介したいゲームがあります。
from: atog   2012/06/15 12:58 AM
みっしーさん、この度はご参加くださり、ありがとうございます。

Poleconomyは、カナダのeBayを見ていると、良く見かけるので注目してました。

今度は、あとconsensusをやってみたいと思っていますので、またよろしくお願いいたします!

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/100
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.