レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
夏休みゲーム会でEXTRA BLATT'95をプレイ
夏休みゲーム会という事で、久しぶりにEXTRA BLATT'95をプレイしました。

メンバーはYOKさん、せみちゃん、おかかつさん、私の4人です。

私自身、久しぶりのゲーム会参加です。仕事の関係で休みが不規則であり、なかなか休みの調整ができず、直前にならないといつ休めるのかが判明しないのが難点な今日この頃です。

タイトルのEXTRA BLATT'95というのは、正式なものではなく、単なる私のローカライズ版で、1995年版です。


1995年という年は、歴史的な出来事が多かった年でした。阪神大震災、オウム真理教、Windows95発売。そのため、こういったローカライズ版を作成するのには良い年だった気がします。



このゲームは各プレイヤーが新聞の編集者となって、新聞の紙面を作成していくゲームです。

新聞を構成する記事はFAXから流れてくるような仕組みになっています。これって単にボードの一番下から記事を取っていくだけなのですが、非常に臨場感があります。

また得点の方法は、ゲーム終盤の記事ほど得点が高くなる(鮮度が重要)ほか、同じ記事を複数取ると新聞に画像を挿し込めたり、一面の記事は得点が高くなったり、記事のジャンルを特化させる事でボーナスを与えるなど、特徴のある新聞づくりにインセンティブを与えるシステムになっているあたり、非常に合理的なルールになっています。

このゲームでは、時計を取った時に発生するバトルで勝利すると獲得できるEXTRAタイルがかなり重要になるため、高得点タイルの行方に気を付けつつ、勝てる相手とだけバトルする方向でプレイしました。

基本的にこのゲームはバトルに勝つと手札が弱くなるので、次に攻撃されやすくなります。特定の人に集中攻撃をしにくくしているのは秀逸なルールだと思います。

私は終盤にEXTRAで連続画像が獲得できたため、優勢かなと思い、最後の時計を取ってゲームを終わらせにかかりましたが、実際は10点差でかなり際どい勝負でした。

今回、久しぶりにプレイしましたが、改めてこのゲームの面白さに気づきましたというか、このゲームをプレイする度に評価が上昇している気がします。

しかし、20年前の記事はさすがに色あせているため、EXTRA BLATT'2014に取り掛からないといけないかも知れません。


スポンサーサイト
- | 09:56 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/108
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.