レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
SGC例会(9/12)
今回のSGCの目玉は、何といってもGlory to Rome.
今、一番ホットなゲームと言えるでしょう。
ドミニオンが一気に猛威を振るった時期がありましたが、なんかあの頃の勢いを感じます。
すげー局所的な気がしなくも無いですが(笑)。

セーラームーン マスカレイドバトル
keiさん、最近のお気に入り。ナポレオン風のカードゲームです。



このゲームは、トリックテイキングで考えられる要素をふんだんに取り入れていて、およそセーラームーンという素材とマッチしていないカードゲームです。

このゲームを買ったであろう少年少女は、このルールの複雑さから、ほとんどプレイできず死蔵もしくは廃棄されたものと推察しますが、それ故、現在では入手難です。

ゲームは基本的にはナポレオン。さしずめタキシード仮面はマイティ、サポートカードは正ジャック、キャラクターカードは裏ジャックってところでしょうか。

オリジナルルールだと、チーム戦の特徴が出ないし、ナポレオン風にすると、面白いけど、特殊カードの効果が強すぎる側面も。

感想戦で話題に上がった、オリジナルルールの数字カードの枚数をビッドするけど、チームの合計をビッドするっていうのが改良案になるのではないでしょうか。

こうやって、いろんなバリアントがプレイする度産まれていくのは、良いゲームの証でしょうね。

Glory to Rome

最近は、やっぱりコレですよね。
超中毒ゲーム。




今回は2卓立ってました。上記は、早くも日本語化されたGlory to Romeです。
スキャナーで取り込んで、製作されたようで、頭が下がります。

私はmoonさん持ち込みのGtRで行いました。




カードがスムーズに挟めるように、底上げされてます。
しかも、ルール説明にはiPadが登場!
いやあ、みんなITを駆使してますなあ。

写真は、moonさんがFORUM勝ちを決めた図。お見事でした。


次は3戦目~。



月斎さんがバルトの差し込みで大きく抜けだします。
しかし私も、終盤で起死回生の21クラフトマンアクションで対抗します。

普通はこれだけアクション出来たら勝てそうなものですが、山札もサイトも枯れ、外国しか使えない状況で、追い込み成らず僅差負け。

負けはしましたが、無限コンボをやってるみたいでとっても楽しかったです。
一回こっきりアクションって使えないと思ってましたが、終盤の追い込みに威力を発揮することがわかりました。

当分、Glory to Romeでは楽しめそうです。


スポンサーサイト
- | 07:15 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/31
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.