レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
coup(1990) / ASS
 今回、紹介するゲームはcoupです。

coupと聞いても知らない方がほとんどじゃないかと思いますが、Holiday AGという名前は知っている人が多いのではないでしょうか。

日本には、リメイクのHoliday AGがFX Schmid版として入っていたと思われます。

なので私も、最近まではHoliday AGしか知りませんでした。

しかし、友人がCOUPというオリジナル版があり、そっちの方が面白いという話を聞き、プレイしてみたところ、その通りだったため、オークション経由で入手しました。

日本では、まず入手は不可ですが、ドイツでは結構出品されています。結構、数も出ているせいか、プレミアムは全くありません。




このcoupは、7並べみたいなゲームであるとわかりやすい。

各プレイヤーは手札に対応するマスにタイルを置いていきます。各プレイヤーが置いた後、各会社の株を1株購入($100)できます。

このあたりは、アクワイアのような感じです。

タイルが連続するほど、その会社の価値し高くなります。10個連続した状態をCOUPと呼び、こうなると終了フラグが立ち、あと一巡でゲームが終わります。

7並べならぬ、10並べのゲームです。

Holiday AGとの違いですが、基本的には全く同じなのですが、Holiday AGにはアクションカードのようなものがあります。

これはアクワイアと晩年のアクション入りアクワイアと同じで、晩年のアクワイアのアクションカードがプレイされないように、このcoupにおいても、アクションカードなんかなくたって充分面白いじゃん! という事が、このオリジナル版をプレイして身にしみました。

アクションカードが入る事で、非常にランダム要素・運の要素が強くなってしまいます。そんなものが無くても、キー牌を握りつぶすなり、他者に乗るなりの戦略で充分に対抗できます。

ゲーム終了時、キャッシュと株の合計が多い人が勝ちになりますが、各会社の価値は連続した長さによります。当然多い方が良いのですが、4連続で$20、6連続で$100と初めて損益分岐点に乗ります。買った株は必ず儲かるわけじゃないというのが、良くできたところです。

とまあ、7並べをアレンジしたような経済ゲームで、ルールがシンプルなため、初心者にもとっつき易く、とっても気にいったゲームです。ただ、賛同者は少ないんだよなあ。

個人的にはいつでもプレイしたい一軍ゲームです。




スポンサーサイト
- | 22:17 | - | - | - | - |
コメント
from: けがわ   2010/08/22 2:41 PM
アトグさんに触発されて、ホリディAGを初めて遊びました。3人でしたが、ほとんどのカードがプレイされる展開になり、みんなの評判は今ひとつでした。Coupだとスートが6種類あって、株も手番に1つだけ買うのですね(ホリデーAGでは手番に2つ取る。支払いはない)また株の換金方法も異なるようで、興味があります。日本語のルールがあるところがあれば、教えていただけないでしょうか? Coupに興味が出てきました。
from: atog2_435   2010/08/23 6:23 AM
Holiday AGイマイチでしたかー。

coupの場合、株は手番に1つだけ購入するのですが、購入フェイズを複数回行います。

なので、相手の出方を見て、購入できるって感じでしょうか。

※ドイツ語からの翻訳なので、いまひとつ自信はありませんが、日本語ルールについては、一応私のHPで公開してますので、よろしければどうぞ。
http://www.geocities.jp/atog2_435/coup.zip

from: けがわ   2010/08/25 6:27 AM
和訳ルールありがとうございました。テーブル2と3がなかったのですが、原文を見なければならないのでしょうか?

チップ購入が複数回と、タイルを置くのが複数回というので流れはかなり違いそうですね。手札のタイル数も多いし。Coupのほうを一度遊んでみたいです。現金を払うとしても、毎手番最高枚数のチップ(株)を買うので、現金をなくしてしまったホリデイAGの方がその部分はすっきりしているかもしれませんね。

ホリデイAGのプレイレポートをのせました。よろしければどうぞ。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/000945.html#holidayAG
from: atog2_435   2010/08/25 7:10 AM
わかりそうなものは省略して、必要最低限のみしか訳してなかった気がします・・・。

最近、ゲーム紹介するに当たり、過去のゲームのルールを気付きベースで修正しているのですが、これももう一度見直したいなとは思ってます。

現金については、元本割れが発生する事も多く、ノーリスクで株を買えるわけじゃないですよという部分は良くできていると思うのですが、これを見切ったところで、COUPが発生した株との差が大きすぎるので、株の持たざるリスクの方がはるかに大きいです。

面倒なだけなので、ここはホリデイAGルールを採用してもよいでしょう。








コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/4
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.