レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
C&O,B&O改版中(1)
このC&O,B&O訳公開しているのですが、ずっとほったらかしでプレイしないままでした。
何せ、geekによれば、このゲームのプレイ時間は360分。しかも2人用!

いったい何時こんなゲームがプレイできるのか。
そもそもプレイしてくれる人がいるのか?
ウォーゲームじゃあるまいし。

じゃあ、なんでそんなゲームを購入したんだという事になりますが、
まずはこの箱を見て下さい。

THE GAME OF RAILDROADINGですよ?
買うしかないじゃないですか!

もともとこのゲームは学生時代、書泉ブックマートで30,000円!で売られていて、欲しくてしょうがなかったものの、学生の分際で、そんなお金は払えない。でも、翌日もう一度見に行ったら売れていたというゲームです。

なのでとっても欲しかったゲームだったのです。







ゲーム内容はというと、各プレイヤーはB&OとC&Oのいずれかを担当して、列車の運行を行うゲームです。

上記のような時刻表をもとに、特急や普通列車や貨物列車を走らせ、時間通りに目的地につくことを目指します。

鉄道ゲームは数多くありますが、これは鉄道模型のボードゲーム版、まさに鉄道ゲームの中の鉄道ゲームといえるでしょう。

このゲーム、Mさんが最近入手したという話を聞いて、やりたい意欲が急上昇。

さっそくルール確認したところ、様々な不明点や疑問点が・・・。

どんな内容かと言うと・・・そろそろ眠くなってきたので、続きは明日以降で。









スポンサーサイト
- | 00:51 | - | - | - | - |
コメント
from: みっしー   2010/10/19 8:12 PM
お久し振りです 三島です 6月に京都のゲーム会『おてばん』の主宰者 千石さんとついにプレイしました。
 プレイ時間5時間 やり遂げたという充実感で満足しました 勝敗は貨物のペナルティを沢山食らった私の負けでした
 でもこれは勝敗よりも過程を楽しむゲームです シカゴやワシントンから列車が発車して目的地を目指して進む様子は最高 時刻表どうりに到着すれば嬉しさ倍増です
 しかしルールの不明点や疑問点は気になりますなあ 是非解明よろしく
 
from: rkusaba   2010/10/20 12:35 AM
知人の遺品としてもらいうけて所有しているので
一度やりたいですが残念ながら一ノ江には日程が
あわずにいけません
from: atog2_435   2010/10/20 12:54 AM
みっしーさん
おー、ついにプレイされましたかー。

私の訳がおかしいだけなのでしょうが、未プレイ故の疑問点かもしれません。

rkusabaさん
ほほー、お持ちでしたか。さすがですね。
一之江でもないと、こんなゲームはプレイできそうにないので、是非また都合が合えばよろしくです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/40
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.