レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
10/31 ヌルアーブル会
 今日は恒例のヌルアーブル会。3人のフルゲームでした。





未だに戦略がわからない私ですが、いつも船を取り過ぎて失敗しているので、今回は船をセーブする作戦にしました。


代わりに食料は多めにとらなければなりません。そのためには牛が必要で、序盤から積極的に牛を蓄えます。


YOKさんは初手、お金+中央市場。私は4金の建物+すかさずYOKさんの中央市場で3アイテムゲット。ただ、牛はともかく、ここで製材所を建てるための鉄+レンガは小ミスか。
製材所を取っても、船を買わないなら全然活用できませんし。

いや、それならそれで7金の元という割り切りが必要でした。食肉処理場を買うつもりなら、そういう選択肢もあるわけですから。

私は、次にまた中央市場に入った時も、麦+牛を優先し、収穫体制の確立を急ぎます。しかし、おかげで資材の確保という意味で、大きく出遅れた感があります。





食肉処理場はどうしても欲しかったので、木を3つ処分して購入しましたが、これは悪手だったかも。なんのクーポンも無い、製材所を処分して乗り換えた方が良かったかもしれません。ただ、気分的に7点マイナスって考えると、踏み込めませんでした。


で、牛は10頭になったタイミングで第一弾の転換。これで当面の確保。それまでは、借金を続け、木船は見送りの方針です。


あとは、ひたすら鉄と石炭を貯めていきます。鉄船の誘惑も断ち切り、鋼鉄以上のみに焦点を絞ります。


コークス工場が一番遅い列だったので、仕方なく2つだけ鉄に換え、1隻だけ確保。
以降は、製鉄所を現金買いして、出を早め、コークスに転換して、8コークス追加。他が遅れていたので、もう一回炭鉱に入って、石炭を得て、鋼鉄船、豪華船を購入。


最終ターンは、豪華船を買うよりも素直に海運会社で鋼鉄を売った方が儲かったので、そちらで処分。233点でなんとか逃げ切り~。


今回は鉄を温存して、鋼鉄だけに絞ったのが良かったようです。

まぁ、今回は、たまたまうまく行きましたが、有力な作戦の一つと言う事が確認できたのは収穫。次回はいろんな状況があると思うので、別の勝ち筋も探していきたいと思います。


●energie poker



ルール説明がgdgdですみませんm(__)m。時間の関係もあるし、競りで失敗するわで、競技終了。

やっぱり、昔にやっただけのゲームはもっとルールを精査しないとダメだってことを痛感。
という事で、このゲームも和訳ルールの改版が必要ですね。しばしお待ちを。









スポンサーサイト
- | 22:39 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/45
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.