レガシーワールド

私の保有するゲームの中から、レガシーなゲームやレアなボードゲームを中心に紹介するページです。

ここで紹介したゲーム会の開催も順次行っていきたいと思います。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
atog2_435の本棚
Twitter
RSS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
(11/27)GM参加
ゲームマーケット2011秋に参加してきました。

私はあまり日本でゲームは買わないのですが、今回はいろいろと気になる作品が出ていましたので、私にしては、今までで一番の購入でした。

●History of the rails

18xxとHistory of the worldを足したようなゲーム。
まあ、タイトルからも想像はつくのですが(笑)。


18xxシリーズにありがちな、社長をめぐる攻防やどの会社を持つかという意思決定がHistoryのシステムで決まるところが素晴らしい。

これにより、オリジナルの18xxテイストとHistoryのシステムを楽しみつつ、ライトな鉄道ゲームに仕上がっています。

今までありそうでなかったゲーム、これはオススメです。

●Trick of The Rails
OKAZU brandのゲーム。18xxをモチーフにしたトリックテイキングと言われると、買わないわけにはいかない。


各ラウンドのトリック勝者が、線路拡張や都市タイル敷設を行い、各会社の価値を高めていきます。但し、良い列車を持てるとは限りません。そう、良い列車を持つためにはトリックに勝たなければなりません。

しかし、強いカードがあれば良いかというとそうでもなく、勝たされる場合もあり、適度にしゃがまなければなりません。

私は、かなり手材料が良かったので、どこかに主張を決めて、それにまい進すべきでしたが、全て中途半端に進めたため、勝たされる最悪の展開でした。相変わらずの対局観の悪さです。

フリンケピンケのような要素もあり、とても面白い!
よく、こんなシステムを考えたものです。

とりあえずの1ゲーム目とかにプレイしてみたいゲームです。


●Vorpals

これは、HAL99さん購入のゲームをプレイさせてもらいました。


7WONDERのドラフトシステムを取り入れたゲーム。
ドラフトで入手したカードを場に出し、その特殊能力でリソースやお金を入手して、建物を建てたり、兵力で他人の攻撃を行います。

7WONDERにかなり類似してますが、衰退(だったかな?)機能により、凶悪なカードが場に居続けられないシステムが秀逸。これは購入する価値のあるゲームです。買えば良かったなあ。


あとは、カワサキファクトリーのシガラミを購入しました。
結構早く売り切れていたようなので早目に行って良かったです。

という事で、今回のGMを総括すると、同人ゲームとはいえ、そのレベルの高さに脱帽しました。もう、国産ゲームはショボいとかは言えない状況で、認識を改めないといけないようです。

ですので、来年はもう少し気合を入れて臨みたいと思います。




















スポンサーサイト
- | 20:20 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atog2.jugem.jp/trackback/88
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.